業務内容

株式会社 シーステージは、日本国内の海を舞台に港と港を結び、様々な物資の安全運搬を行う船舶管理を行っています。

現在、シーステージでは、第八晃栄丸、第三寶祥丸、つるぎ、さくら、誠山丸の計5隻の船舶を管理し、確かな技術と安全運航の徹底を心掛け、日々業務に励んでいます。

S__50421777

船舶管理業務

HP

船舶管理業務には、陸上の仕事(船舶保守管理・船員配乗・船員雇用)と海上(船舶運航実施管理)業務の2つがあります。

業務内容一覧

船舶管理業務とは、特定の船舶について、「船員配乗・雇用管理業務」、「船舶保守管理業務」及び「船舶運航実施管理業務」の全てを一括して実施する業務をいいます。

船主の委託を受けて船舶の管理業務を行うことで、その本質は船主からお預かりした大切な船舶を常に安全かつ経済的な運航状態に維持することです。

当社では、業務達成のため優秀な海上スタッフと、豊富な知識と経験を有する陸上スタッフによるチームワークで高品質な船舶管理サービスを提供しています。

船員配乗・雇用管理

船員配乗・雇用管理とは、船員を雇用し、管理する船舶に配乗する業務のことです。
具体的には、船員法、船員災害防止活動の促進に関する法律、船員職業安定法、船舶職員及び小型船舶操縦者法、水先法及び船員労働衛生規則並びに関連する施行規則等に準じて実施される船員の労務に関する管理をいいます。

ニーズに合わせた適材適所の船員配乗を目指し、優秀な船員の確保に努めています。

業務内容一覧

船舶保守管理

船舶保守管理とは、管理する船舶の堪航性を維持する業務です。
具体的には、船舶安全法、船舶のトン数の測度に関する法律、船舶設備規則、船舶防火構造規則、船舶救命設備規則、危険物船舶運送及び貯蔵規則並びに関連する施行規則等に準じて実施される船舶の保守に関する管理をいいます。

業務内容一覧

船舶運航実施管理

船舶運航実施管理とは、配乗する船員を通じて管理する船舶の運航実施を管理する業務です。
具体的には、海上衝突予防法、海上交通安全法、港則法、海洋汚染及び海上災害の防止に関する法律、電波法並びに関連する施行規則等に準じて実施される船舶の運航に関して自己が雇用する船員を使用して行う船舶の運航実施管理をいいます。

業務内容一覧